キャッシング申し込み

キャッシング即日融資

キャッシングの申し込みは初めてでも怖くない??

キャッシング申し込みは初めてでも怖くない??に関して詳しく紹介している画像

 

キャッシングの申し込みをするときに、特に初めての方はすごく怖いようなイメージを抱えてキャッシングをなかなか利用することができないと感じてしまう方も多いのではないのでしょうか?

 

たしかに、無茶苦茶な計画でお金を借りてしまえば後で大変なことになってしまいますが、『キャッシングは計画を立ててスケジュール通りに借りて返済をすればこんなに便利なものはない』んですね。

 

そこで、当サイトでは、

 

・初めてでも安心してキャッシングを申し込みをするためには?
・複数の借金があるときにはどうすればいいのか?

 

などなど、キャッシングの申し込みを初めて行う『高橋義男』さんとキャッシングアドバイザーとして経験のある『坂本和也』さんの対話形式で『どうしたら安心してキャッシングの申し込みができるのか』『複数の借金を抱えている場合にどうしたらいいのか』など詳しくご紹介していきます!

 

 

キャッシング申し込みをするときに注意することは?

 

 

今月給料日前で飲み会に行くお金がないよ。。。
でも、キャッシングの申し込みって怖そうだしな。。。

 

初めて利用するのはやっぱりなぁ。どうしよう。


<高橋義男>

 

 

義男さん初めまして!

 

キャッシングの申し込みって本当にイメージが先行しすぎて怖いって感じる人が多いのですが、使い方さえ間違わなければすごく便利に利用できるのですごくおすすめなんです!



<坂本和也>

 

 

初めての方が利用するなら、

 

・無利息期間のあるキャッシングがおススメです!

 

 

複数の借金を抱えている方が利用するなら、

 

・おまとめローンを利用して借金一本化するのがおすすめです!
>>>借金の一本化に関して詳しい解説はこちらです


 

 

無利息で利用することができるキャッシングがあるんですか?
『キャッシングの申し込みには利息がつきものだと思っていた』のですごく驚きました!!


 

 

そうなんですね!キャッシングの申し込みというと利息が付くと思っている方が多いのですが、実は多くの会社で『初めての方には1か月までなら利息は0円というキャンペーン』をしているので初めての方にはすごくおすすめなんですね。

 

『今までキャッシングを利用したことがある人でも、その会社で初めての利用なら無利息のキャッシングの申し込みができる』ので非常におすすめなんですね!


 

 

それに、給料日に返せる場合には無利息期間のあるキャッシングをうまく利用すれば良いです。実は皆さんが怖がっている『利息も短期間で返せればそこまで怖くない』んですね、

 

例えば、20万円を利息17%で1か月(30日で計算)借りた場合、
20万円×17%÷365日×30日=2794円

 

『短期間で返済ができれば利息もそこまで高額にはならない』ので、キャッシングの申し込みをそこまで怖がらずに安心して利用してみてくださいね!


 

 

和也さんの話を聞いてみてキャッシングの申し込みに関して、ただ自分が何も知らずにテレビとか漫画の影響で怖がっているだけなんだなと思いました。

 

無利息期間もあって、金利がその程度で済むなら『給料日前に足りなくなったら借りて給料日に返済をすれば金利も安くて済みそう』なので上手に利用していきたいなと思いました!


 

 

キャッシング申し込みの流れ

 

キャッシング申し込みの流れに関して詳しく説明している画像

 

1.キャッシングの申し込みを行う

 

1-1.申し込みはネットからが簡単

 

 

今はキャッシングの申し込みはネットからが簡単で手軽にできます。

 

キャッシングの申し込みはネットから申し込みを行うのが最近では一般的で、キャッシングの申し込みしたい会社を選んでネットから個人情報を記入してお金を借りることができるのかどうかの審査を行います。

 

その際ですが、その日のうちに融資を受けたい場合には、即日融資が可能な会社を選ぶ必要がありますし、即日融資が可能な時間帯があるのでその辺はしっかりとチェックしておく必要があります。

 

ネットで必要な情報を記入したら会社側で審査が始まります!

 

(参考)
即日融資カードローン!即日融資が可能な時間帯は?

 

 

1-2.申し込みに必要な書類の用意

 

 

審査に必要な書類を事前に準備しておきましょう。

 

キャッシングの申し込みの際には絶対に必要になってくる書類があるのでスムーズに審査を行うためには、免許証などの身分証明書と収入を証明できる給与明細や源泉徴収票などの書類を事前に準備しておいた方が良いです。

 

ちなみに、キャッシングの利用する希望額が50万円未満であれば、収入証明書の提出が必要のない会社も多くなっているのでそのような会社を利用すれば面倒なく審査を受けることが可能です。

 

キャッシングの申し込みに必要な書類があるので事前に準備しておいてください!

 

(参考)
収入証明書不要!一番おすすめのキャッシング・カードローン!

 

 

2.お金を貸せるかどうかの審査

 

お金を貸せるかどうかの審査に関して詳しく説明している画像

 

その後は貸金業者によって審査が行われます。これはお金を貸すに足りる信頼性をもつ人物かどうかを、決められたいくつかの項目と照らし合わせることによって判断する工程です。悪条件だと判断されればこの時点でキャッシングを断られてしまいますし、そこまでいかなくても微妙だと判断された場合は希望する金額を満額融資してもらうことができない場合もあります。

 

ちなみにこれらの作業は窓口、郵送、無人契約機などで行われることが多かったのですが、今では融資までの全てをインターネット上で行われるサービスが増えてきました。所定のフォームを埋め、書類はスキャンまたは撮影してデータ化することで送ることができ、連絡はメールで送られてくるというわけです。

 

(参考)
キャッシング審査で通過するために重要なポイントは?

 

 

3.契約からの融資

 

契約からの融資に関して詳しく説明している画像

 

審査が終了するとその会社に勤めているのかの在籍確認が行われ、そこで本人がその会社で働いていることがわかればそれでキャッシングの契約は完了になります。在籍確認なのですが、『○○消費者金融ですが』とはかかってこないで『鈴木ですが』『○○銀行ですが』とかかってくるので会社にキャッシングの在籍確認で連絡がきたとばれることはないので安心してください。

 

(参考)
キャッシングって在籍確認なし、電話確認なしで借りられるの?

 

 

インターネットからの申し込みの場合には、お金を借りるのに必要なカードは後日自宅に配送されてきますが家族にばれるのが嫌であったり、その日のうちにお金を借りたい場合には店頭や無人契約機でカードを受け取ることが可能なので急いでいる方にはおすすめです。

 

ただし、注意が必要なのは系列の会社の銀行であれば24時間融資が可能ですが、他の銀行へ融資をする場合には2時半までに融資を受けないといけないなどのルールがあるのでその日のうちにどうしてもお金を借りたい場合には午前中までに申し込みを行うなど余裕をもってキャッシングの申し込みをするのがおすすめです。

 

 

キャッシング申し込み!初めての方でも安心できるカードローン記事一覧

1.土日祝日で借りられる業者はあるの?1-1.土日祝は振込、在籍確認ができない平日と土日祝の違いは振込、在籍確認ができない事です。基本的なキャッシングの申し込みの流れを見てみると、キャッシング申し込みの流れ@ キャッシングの申し込みを行うA 提出された情報について審査を行うB 審査結果の通知を電話でもらうC 業者から職場への在籍確認の電話連絡D 振込期限の時間までに借りたい金額の振り込み依頼E 口...