【金利が安い】低金利でお金が借りられるキャッシング・カードローン

キャッシング即日融資

【金利が安い】低金利でお金が借りられるキャッシング・カードローン

 

人気のキャッシング・カードローンを金利で徹底比較に関して詳しく説明している画像

 

1.人気のキャッシング・カードローンを金利で徹底比較

 

お金を借りるならできるだけ返済する金利は安い方が良いですよね?

 

そこで数ある銀行カードローン、消費者金融のキャッシングから低金利で借りることができ会社を厳選しました。少しでも返済の金利を安く済ませるためにはどうしたらよいのかなど徹底的に解説していきます。

 

まずは、人気キャッシング・カードローンの金利を比較していきます。

 

 

 

会社名

金利

銀行

三井住友銀行カードローン

4.0%〜14.5%

銀行

みずほ銀行カードローン

3.5%〜14.0%

銀行

オリックス銀行カードローン

1.7%〜17.8%

銀行

新生銀行カードローンレイク

4.5%〜18.0%

銀行

楽天銀行カードローン

1.9%〜14.5%

銀行

イオン銀行カードローン

3.8%〜13.8%

消費者金融

アコム

3.0%〜18.0%

消費者金融

モビット

3.0%〜18.0%

消費者金融

プロミス

4.5%〜17.8%

消費者金融

アイフル

4.5%〜18.0%

 

 

比較してみるとわかりやすいですが、銀行カードローンの方が金利が安く、消費者金融のキャッシングの金利が高くなっているのがわかると思います。

 

 

 

2.金利で実際の返済額はどう変わっていくの?

 

金利で実際の返済額はどう変わっていくの?に関して詳しく説明している画像

 

2-1.銀行カードローンでお金を借りた場合の金利

 

 

銀行カードローンでお金を借りた場合の金利の計算をしていきます。

 

銀行カードローンでの金利の決定方法は、その人の信用や返済の実績によっても変わってくるのですが、初めてその銀行で借りる場合には借りる金額によって金利が決定してきます。

 

銀行カードローンで100万円を借りて1年で返済した場合の返済総額を計算します。

 

会社名

適用金利

金利総額

返済総額

三井住友銀行カードローン

12.0%

66,180円

1,066,180円

みずほ銀行カードローン

12.0%

66,180円

1,066,180円

オリックス銀行カードローン

14.8%

81,962円

1,081,962円

新生銀行カードローンレイク

15.0%

83,094円

1,083,094円

楽天銀行カードローン

14.5%

80,265円

1,080,265円

イオン銀行カードローン

8.8%

48,299円

1,048,299円

 

 

100万円の場合イオン銀行が金利が安く借りることができるのでおすすめです!

 

銀行カードローンは平均で14%程度で借りることができるので、100万円単位の金額を借りる場合は積極的銀行カードローンを利用することをお勧めします。しかし、イオン銀行カードローンは即日で融資は難しいのは知っておいてください。

 

 

<銀行カードローンの落とし穴>

 

貸金業法で100万円の金利は銀行カードローンでも消費者金融でも15%以下と決まっています。銀行カードローンは全体的に金利は安いのですが、オリックス銀行・レイク・楽天銀行では消費者金融の金利とほとんど変わらないので注意をしてください。

 

 

 

2-2.消費者金融でキャッシングをした場合の金利

 

 

消費者金融で100万円を借りた場合の金利の計算をしていきます。

 

消費者金融の金利の決定方法は公開されていません。そのため、消費者金融のキャッシングの場合には個人の信用や返済の実績で金利がかなり変動するのではないのかなと思います。

 

消費者金融で100万円を借りて1年で返済した場合の返済総額を計算します。

 

会社名

適用金利

金利総額

返済総額

アコム

15.0%

81,847円

1,081,847円

モビット

15.0%

83,094円

1,083,094円

プロミス

15.0%

83,094円

1,083,094円

アイフル

15.0%

83,094円

1,083,094円

 

 

100万円を借りる場合どこで借りても基本的に金利も返済総額も同じです!

 

100万円を借りる場合金利の低い銀行カードローンを利用した方が返済の総額を安くできます。しかし、100万円の場合銀行と消費者金融で金利はそこまで変わらないので即日で借りたいなど緊急の場合には消費者金融を使うのもありです。

 

 

 

3.キャッシングは金利の安さで選んだ方が良いの?

 

キャッシングは金利の安さで選んだ方が良いの?に関して詳しく説明している画像

 

3-1.大口で長期の場合には低金利を選ぶべき

 

 

大口で長期の場合にはできるだけ低金利でお金を借りるようにしてください。

 

金利は返済が長引けば長引くほど高くなるという特徴があります。そのため、100万円単位の金額を借りて数年に渡って返済を考えている場合にはできるだけ低金利の会社で借りることが返済総額を安くするためにとても大事です。

 

実際に100万円を3年で返済する場合を例にしてみます。

 

 

元本

金利

利息

返済総額

@

100万円

18%

301,468円

1,301,468円

A

100万円

14%

263,028円

1,263,028円

4%

38,440円

38,440円

 

 

金利が4%違うだけで4万円近くの返済総額の差が出てきました。借りる金額が大きくなればなるほど差が付きますし、期間が延びれば伸びるほど金利の差は広がります。

 

金利は審査を返済実績の積み重ねで低くなります。消費者金融ではそもそも上限金利が高いので、実績を積まなくても最初から金利の低い銀行カードローンを選ぶのが良いです。

 

そのため、大口で長期間借りる場合には金利の安い銀行カードローンがおすすめです!

 

 

 

3-2.少額で短期の場合には金利はそこまで関係ない

 

 

少額で短期の場合には金利はそこまで関係ないに関して詳しく説明している画像

 

 

10万円などの少額を借りる場合には金利は気にしなくても大丈夫です。

 

3-1のように大口で長期の場合には金利の違いで返済金額に大きな差が出てきてしまいます。しかし、少額で短期で返済をする場合には金利の違いによる返済差がほとんど出ないので金利は気にしないで借りられるところで借りれば良いと思います。

 

実際に10万円を半年で返済する場合を例にしてみます。

 

 

元本

金利

利息

返済総額

@

10万円

18%

5,312円

105,312円

A

10万円

14%

4,119円

104,119円

4%

1,193円

1,193円

 

 

金利が18%と14%と4%もの差があるのですが、金利でみてみると1,193円の差しかありません。金利の差が大きくなってくるのは大きい金額で長い期間で返済をする場合です。

 

また、銀行カードローンは安い金利で借りることができるのですが、その一方で、審査が厳しくなかなか通過しないというデメリットもあります。なので、金利は高くなってしまいますが審査が比較的厳しくない消費者金融のキャッシングを利用するのがおすすめです。

 

そのため、短期で少額しか借りないならば金利は気にしなくてOKです!

 

 

 

3-3.初めての利用なら無利息で借りられるキャッシングも

 

 

初めての利用なら無利息で借りられるキャッシングもに関して詳しく説明している画像

 

 

初めての利用の場合30日間無利息で利用することができる会社があります。

 

キャッシングの特徴として元本に金利がかかるので最初は金利が高く完済間近になると金利が安くなります。そのため、30日間の無利息期間のある消費者金融を使うと結果的に実質金利が下がり返済総額を安くすることができます。

 

実際に50万円を半年で返済する場合を見ていきます。

 

 

元本

無利息

金利

利息

返済総額

@

50万円

18%

18,675円

518,675円

A

50万円

×

18%

26,574円

526,574円

B

50万円

×

14%

20,414円

520,414円

 

 

金利が18%と高かったとしても30日間の無利息期間があると、14%の金利で借りるよりも返済の総額は安くすることができます。そのため、短期間で返済できるのであれば30日間の無利息期間がある消費者金融のキャッシングを利用するのが金利を安くするテクニックです。

 

 

<30日間の無利息期間のある消費者金融>

 

 

・アコム

 

 

初めての方限定で30日間の無利息のアコム

http://www.acom.co.jp/


 

 

・アイフル

 

アイフル無利息に関して詳しく説明している画像

 

初めての方限定で30日間の無利息のアイフル

http://www.aiful.co.jp/


 

 

・プロミス

 

プロミス無利息に関して詳しく説明している画像

 

初めての方限定で30日間の無利息のプロミス

http://cyber.promise.co.jp/


 

 

 

 

<お役立ちページ>

 

 

即日融資

 低金利で即日融資ができる人気カードローン公開中

 

即日融資ができるカードローンを選ぶ基準というのは意外とわかりにくいと思います。そこで、低金利で審査も早い人気カードローンをご紹介します。